個人指導

塾長 岡田優一郎(日本大学松戸歯学部卒業・歯科医師・学部長賞受賞)は
卒業以来、一貫して歯学教育に携わり、
歯学部1年生~6年生の現役生、国試浪人生対象の
マンツーマン個別指導スクールとして2012年に開校を致しました。

近年では歯科医師国家試験の難関化に伴い、歯学部では低学年からの留年が非常に増加しております。

また、CBTの合格基準の引き上げ、卒業試験の難関化が進められています。

現在、このような状況の中、歯学部の卒業試験では多数の留年者が出ており、
6年生に対する歯科医師国家試験の合格率が非常に低くなっております。

私立歯科大学では、現在留年せず卒業して国家試験に合格できるのは 3割程度と厳しい現状です。

歯科医師国家試験は、医学領域への拡大や、医学英語、
思考型問題への変換など 多くの改革が行われており、司法試験のように受講回数制限も検討されています。

開校以来口コミにより、関東全歯科大学の生徒様より
受講を頂き、全国からもご来校を頂いております。

教室はJR山手線「秋葉原」駅徒歩2分(東京)のヨドバシカメラ前の教室での講義や、
全国に対応した家庭教師による授業や、全国セミナーを行っております。

進級試験やCBT、歯科医師国家試験対策に対応したマンツーマン個別指導の
パイオニアとして大学での講演・授業も積極的に行っております。

03-6802-5260(メディカルスクール事務局:AM10-PM23 年中無休)

コメントは受け付けていません。